スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか最近話題に出たとか、人に薦められてウケた動画とか貼ってみようかと思ったんだ








もんりーさんにならってわたしもやってみた。

アニメキャラタイプ診断

だそうな。
結果

大間 仁
登場作品:ハイスクール!奇面組
久我山 光紀
登場作品:げんしけん 

わかりやすいキャラクターで診断結果を説明すると・・・
COWBOY BEBOPのスパイク・スピーゲルと
ドラえもんの骨川スネ夫を
たして2で割ったキャラ

と同様な運勢と言えます。

だそうな。

くがぴーと同じ運命かァ…(運勢です)奇面組は読んだことがありません。
むしろわかりやすいキャラで…ってわかりにくいと思うなら最初から出すなよと思うのだがいかに。
しかしカウボーイビパップも見たことがない。じゃあこの際だからわからない部分は考えないようにしよう。つまりどういうことかというと
わたし=スネ夫
という事になる。(違います。運勢です)
スネ夫かァ…これもまた微妙なポジションだなァ…

そういえばわたし昔、劇でのび太君とドラえもんを一人二役でやった事があった事を思い出した。でもどんな話だったか思い出せん。
えーと確か他に登場するキャラは…ジャイアンと…確かひたすらコサックダンスをし続けるというなぞの妖怪が出てきたはずだ。



…???
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽村・アンダーソン・怜一

Author:羽村・アンダーソン・怜一
通称はむらっぴー、ハムソン、他。

最近の記事
最近のコメント
ヒューガ
PSUリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。