スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSPo2iの体験版が急にきたので

やぁこんにちはハムソンです。今日は3連休の3日目だったのだ。

さてPSPo2iの体験版も配信されてプレイした方も多いかと思います。わたしもDLしましたが、上記の様にタイミんグ良く休みだったので夜更かしを気にする事無くできる素敵。

わたしとしては前作PSPo2は

「あのPSUをよくここまで『超進化』させた」

と感心が鬼なりましたが、防御・回避に失敗するとすぐ死ぬデッドオアアライブすぎるバランスとチェインシステムが好きになれなかったこと、そして何より

「ファンタシースターシリーズを携帯機に求めてない」

というのが正直なトコロだったので、面白いっちゃ面白かったですが思った程は長続きせずPSUに戻るカタチになっていた訳で。
Po2は確かに良かったけど、「これをPSUでやってくれてればなぁ」の一言に尽きるゲームでした。
やっぱPCの綺麗なグラフィックとあのチャットシステムが魅力なんだよなぁ。

PSUユーザーからすれば
PSUのここを改善して欲しい→PSPで実装しました!→PSUにはアイテムだけ有料で追加してシステムの改善はありません!→ユーザーいくえ不明
と散々裏切られてきた訳で。
せめてPo2で超進化したスタッフが据え置きの新作を作ってくれるという希望にすがっていたところにPSO10周年記念→インフィニティ発表というコンボが来たときは裏切られた感の方が強かったのも正直なところでした。
なので、
「PSO10周年記念作品が据え置きじゃなくて携帯機だって…?こんなの、普通じゃ考えられない!」
「こんなに俺とSEGAで意識の差があるとは思わなかった…! 」
(こ、この10周年記念に、新作がPSPだって? そんなことが本当にあるのか…?)
(何でだよ…。何でSEGAのトップはこんな人達ばかりなんだ…)
(これじゃ、俺…グラールを守りたくなくなっちまうよ…)
「こんな星、守る価値なんかない! 俺たちは使い捨ての実験動物なんかじゃない!」
「お、俺は…SEGAが…PSPで新作を出すなんて…思いたく…う、ううっ…」

とネガが止まらなくなりそうでしたが、少し後にPSO2がPCで出ると発表されて一安心した記憶があります。
どちらにしろPo2iは「ストーリーが気になるから一応買うけどねー」程度にしか思ってませんでした。
しかしブログを追っていると発表される改善項目がどれもくやしいほどに魅力的なこと。
特に「自分のキャラクターをNPCとしてつれていける」というのはわたしの昔からの憧れだったものでもあり。厳密に言えばGC版PSOでもオフマルチで自キャラ同士でPT組む事はできますが、「NPCとして連れて行ける」ってのが良いですよね。

なんか長くなってしまいましたがPo2i体験版の話に戻りますと、とりあえず新種族を見てみたかったのでデューマンで新キャラを作り、エステで新髪形とかも見てきたんですが

110111.jpg

何これ可愛すぎる小悪魔か。
なんというわたし得アクセ。
くっ…! 落ち着け! あんな安っぽい挑発にうおおおおおおおおおおおおっ






肝心のゲームの内容に触れないだって…?そんな事が本当にあるのか…?
体験版の感想ならきっとあちこちのブログで書かれていますよ!
(…って、言っとかないと、コメントで突っ込まれるからな…)
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターポータブル2インフィニティ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽村・アンダーソン・怜一

Author:羽村・アンダーソン・怜一
通称はむらっぴー、ハムソン、他。

最近の記事
最近のコメント
ヒューガ
PSUリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。