スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイナルPSOBB・その1

どうもこんばんはハムソンです。
さて、本日12/27でついにPSOBBがサービス終了となり、6年間の歴史にひっそり幕を閉じましたね。
『祝・PSO10周年』と詠っているこの時期に何も終了しなくてもいいんじゃないかとは思いますが…まぁ色々あるんでしょう。
わたしもPSOBBはベータ開始からPSU発売くらいまで遊んでいた付き合いだったので寂しいものがあります。

そんなファイナル最終日ということで、わたしもファイナルログインしてきました。
といってもPSOBBは主にリアル友人とかと遊ぶことがほとんどで、『PSOBBでできた知り合い』ってのはほとんどいなかったこともあり誰に会うでもなく、特に目的も無かったので適当に倉庫から当時お気に入りだった武器をひっぱりだしたりしてラグオルをファイナルブラついてきました。

以下最後に撮ってきたSSをいくつか紹介します。
なんか書いてるうちにPSO未経験なPSUユーザー向けの説明みたくなってしまった気がしますが…
お暇な方はファイナルお付き合いください。


ってことで主に当時お気に入りだった武器を記念にいくつか撮ってきたので、綺麗にとれたものでも。
PSOの武器もかなりPSUに登場しましたが、Ep4が初登場のものからはまだ少ない気がするんですよね。今後PSUにも登場することを願って。


さてやはり一番思い入れがあるとすれば本家ラヴィス=カノンでしょうか。

pso1292121033.jpg

独特なSE、衝撃波のエフェクトと生半可なPSUには真似できない!

pso1292121253.jpg

こちらはセイバーの「草薙」。PSPo2には登場したのでそちらで見たというヒトもいるかもしれませんね。
盾の八咫鏡 と、ユニットの八尺瓊勾玉とセット効果があった記憶があります。

そして「自在」。PSUと違い「ツインセイバー系」という様なカテゴリは無かったので、基本武器の名前からとって「ムサシ系」なんて言われてたのを思い出して懐かしくなります。

pso1292121409.jpg

セイバーの「紅蓮」と「青蓮」を揃えて合体させるとできるんですよね。GC版・BB共にサンゲヤシャは揃えられなかったので、これが揃った時はかなり嬉しかった記憶が。
不遇でもツインセ使いとしてはPSUでも自在に出会えるのを願ってます。

pso1292121468.jpg

本家セイクリッドダスター。
PSUのナックルはれっきとした武器ですが、PSOでは元々「素手モーション」として、あまり実践向きにつくられていなかったのでかなりの趣味武器でしたが。
でも女性キャラ(フォマール・ヒューキャシールを除く)の素手モーションに惚れた人は少なくないと思うんだがどうか!?

レイキャシールさんとマシンガンの「ラジュ・デ・フェ」。

pso1293453778.jpg

そしてヘブンストライカー。

pso1293453836.jpg

青や白のカラーリングがキャラのボディカラーと合ってて気に入っていた武器です。
ヘブンストライカーは盾のストライカープラス、マグのストライカーユニットと共に装備すると、あの「ヘブンパニッシャー」と同様の特殊なEXアタック「天罰」が使えたはずですが、残念ながらわたしはマグの方が手に入りませんでしたとさ。

ちなみに撮影時はクエスト「慟哭の森」へ。
GC版でもBBでもウチのレイキャシはIDが赤だったので、ゴッド/バトル集めにこのクエストに日夜通っていましたね。
さすがに相当回っただけあってなんとなく道も覚えていました。

pso1293454035.jpg

よう!久しぶりだな!

倉庫に「フォトンクリスタル」がいくつか残ってたので、せっかくだからと「ブラックペーパーのもっと危険な取引」へ。
このクエストではクリスタルひとつと引き換えに、最後にいくつか確実にレアアイテムが貰えるというクエストでした。
が、

pso1293454388.jpg

やべぇリザード系に銃きかないの忘れてた
いや一応背後を取ればあたるんですけども。
もちろんボコられてクエスト失敗になりました。

フォース系ではフォニュエールを使ってましたが、意外と杖はあんま種類もってなかった模様。
でもPSOの杖は殴って攻撃しても弱いので、各種ブースト効果がついてるかどうかが重要だった訳で。
わたしの愛用は初級テク(フォイエ・ゾンデ・バータ)にブーストのついてるサミットムーンでした。

pso1293455466.jpg

フォニュエールの種族特性と相まってダメージは更に加速した!

…置きギフォも好きでしたが。

唯一の男性キャラであるヒューマーは自身の名前を冠したにも関わらず一番レベル低かった訳ですが。
DC版やGC版ではちゃんとレギュラーだったのになぁ。

pso1293455767.jpg

パルチザン系の「雲長」。三国志疎いわたしでもモチーフの名前くらいは聞いたことありますね。
PSUからの人にはパルチってもピンとこないかもしれませんが、PSUのスピアと違って横に振るう長刀としての武器でした。
PSOでは基本小型・中型のモンスターがプレイヤーめがけてまっすぐに向かって攻撃してくるので、複数を攻撃できるソードorパルチは必須。逆にセイバー他単体武器は使いどころがかなり限られる微妙武器になってましたが。

刀好きの憧れオロチアギト。

pso1293455784.jpg

贋作が数多く存在する「アギト」の中で、ホンモノを手に入れ強化すると手に入る真の武器。
PSOでは「セイバー系」とは別に主にカタナ用の「アギト系」のモーションが存在してました。
オロチアギトの見所はHPを消費することで繰り出す強力な衝撃波。実践で使うと自殺行為に他ならないハラキリブレード。


最後にキャラスロを。

psofinal01.jpg

意外だったのはプレイ時間。一番多いキャラでも約260時間。4キャラ合計しても600時間いってませんでした。
4桁くらいいってるかと思ったんですが、多く感じるのはDCやGC版の記憶が混じってるからです。多分。

ヒューマーェ…
スポンサーサイト

テーマ : PSOBB
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽村・アンダーソン・怜一

Author:羽村・アンダーソン・怜一
通称はむらっぴー、ハムソン、他。

最近の記事
最近のコメント
ヒューガ
PSUリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。