スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死んだラーメンの死体

戸棚をあけたら消費期限の切れたカップメンがでてきました。
お湯を入れて3分待つことしました。

…?結構経った気がするのタイマーが鳴らない。

ボタン押しそびれてタイマー動いていませんでした。


ちゃんと食べましたが2重の意味でおいしくなかったです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽村・アンダーソン・怜一

Author:羽村・アンダーソン・怜一
通称はむらっぴー、ハムソン、他。

最近の記事
最近のコメント
ヒューガ
PSUリンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。